UnrealEngine VJ

UnrealEngineでVJするhigechanの忘備録です。

【11日目】逆行列の算出、The Next Rembrandt

今日のお勉強:
3Dゲーム数学、余因子や行列式を用いて、逆行列を算出する方法を学びました。なんでそれで導出できるか、数学的なロジックは自分で再現できるほどには理解できてませんが、CGに使うツールとしての性質の理解においては十分かと思うので、先に進みます。


今日のメディアアート1日1DIGのコーナー。

機械学習したAIがレンブラントの「新作」を描く The Next Rembrandt プロジェクト。

http://youtu.be/IuygOYZ1Ngo

いくらディープラーニングっつったって、絵画の特徴量をどう定義してんの??って気になったので見てみました。

動画の中で語られていたのは、肖像画における顔の各パーツや服の色など、視覚要素を比率などに置き換えて特徴量としていたこと。

なるほど確かに、似顔絵のような原理で特徴をあぶり出すなら、レンブラント「風」の絵も描けようって感じ。

逆に言うと、この絵画をレンブラントの新作だなぁ、と誤認してしまう我々の認知システムの側の特徴を暴きだされたような気分になりました。

対象を「どう」認識してるか?ってとこのアルゴリズムね。